かぎ針編みレシピ・編み図、手芸材料のお店 ロニーク

麻の葉模様の編み方 < 

編み方いろいろ  < 無料編み図・レシピ < HOME


麻の葉模様の編み方


右のような編み図にあらわされる「麻の葉」模様の編み地。
くさり編みと長編みをどう編むか、というところですが、ここに登場する長編みは、3目1度に編む記号ですね。

以下でご説明する編み方がすべてではないと思いますので、ご参考程度にご覧いただければと思います。


麻の葉模様の編み方1【作り方】
@左の写真は、麻の葉きんちゃくの底のこま編みが終わったところです。
次の段から麻の葉模様に入ります。












麻の葉模様の編み方2A麻の葉模様1段目(奇数段)の立ち上がりは、くさりを6目編みます。














麻の葉模様の編み方3Bくさりの3目めにかぎ針を入れて、長編み1目を途中(最後に引き抜くところはしない)まで編みます(長編み3目1度の1つめ)。













麻の葉模様の編み方4C次に、立ち上がり目の根元に、同じように長編み1目を途中まで編みつけます(長編み3目1度の2つめ)。
ここでも長編みを最後に引き抜くところまではしません。













麻の葉模様の編み方5D前段のこま編み3目分あいだを空けて、長編みをもう1目途中まで編みます(長編み3目1度の3つめ)。














麻の葉模様の編み方6Eかぎ針にかけた糸を、Dまでにできた長編み途中の3目の中を通して一気に引き抜くと、右の写真のようになります(長編み3目1度が1回できました)。













麻の葉模様の編み方7F次はくさりを3目編みます。















麻の葉模様の編み方8G右の写真中央の、くさり目の根元の親指で押さえているあたりの丸い輪の部分に、長編み1目を途中まで編みます(長編み3目1度の1つめ)。













麻の葉模様の編み方9HGで示した位置に長編み1目を途中まで編むと、左の写真のようになります。














麻の葉模様の編み方10IDで編んだ長編みと同じ位置に、もう1目長編みを途中まで編みます(長編み3目1度の2つめ)。














麻の葉模様の編み方11J次は、前段のこま編み3目分あいだを空けて、もう1つ長編みを途中まで編みます(長編み3目1度の3つめ)。














麻の葉模様の編み方12K長編み途中の3目の中を通すように、一気に糸を引き抜いて、長編み3目1度ができあがります。
同じ要領で、ぐるりと1周、麻の葉模様を編みます。













麻の葉模様の編み方13L2段目(偶数段)は、くさり3目で立ち上がります。















麻の葉模様の編み方14M右の写真で、かぎ針の頭があるあたりの(前段の説明Gの位置と同じ)目に、長編みを1目編みつけます(長編み1目を完全に編みます)。













麻の葉模様の編み方15NMを編み終えると、左の写真のようになります。















麻の葉模様の編み方16Oつづけてくさり3目を編み、Nで編んだ長編みの頭あたりにかぎ針を入れて、長編み1目を途中まで編みます(長編み3目1度の1つめ)。













麻の葉模様の編み方17PMで長編みを編んだときと同じ位置に、もう1目長編みを途中まで編みます(長編み3目1度の2つめ)。














麻の葉模様の編み方18Q右の写真のように、もう1目途中まで長編みを編みます(長編み3目1度の3つめ)。














麻の葉模様の編み方19R左の写真は、途中だった長編み3目に糸を引き抜いて、長編み3目1度を完成させたところです。














麻の葉模様の編み方20Sつづけてくさり3目編み、同じ要領で編み進めていきます。














麻の葉模様の編み方2121.左の写真は、麻の葉模様を3段目まで編んだところです。

2011.5.23