かぎ針編みレシピ・編み図、手芸材料のお店 ロニーク

こま編み < 

かぎ針編みの初歩  < 無料編み図・レシピ < HOME


こま編み・細編み  single crochet (sc)


              ここでは、かぎ針編みで最もオーソドックスな編み方といえる「こま編み」についてご説明します。

              ※先日、間違って動画を消してしまいました。
              1つだけ動画を再アップしました。残りの動画はもう少々お待ちくださいませ。




 <もくじ>
    1.こま編み(往復編み)の編み方
    2.こま編み(わ編み)の編み方
    3.こま編み(くさり目からのわ編み)の編み方
    4.こま編みの減らし目の編み方
    5.こま編みのレシピ
    小話





【1.こま編み(往復編み)の編み方】
       申し訳ありません。ただいま準備中です。



【2.こま編み(わ編み)の編み方】
丸いモチーフを編むときや、ボールのような球形に編んでいくとき、帽子を編むときなどには、わの作り目をしてこま編みを編んでいきます。

バッグや編みぐるみをはじめ、様々な作品に使われる方法なので、この編み方ができると編める作品の幅が広がります♪

◆動画を大きな別画面(YouTubeページ)で見る
静止画(写真)の説明ページ・・・35枚の画像+コメントでご説明
アップ画像の徹底解説ページ・・・分かりにくい点をさらに詳しくご説明



【3.こま編み(くさり目からのわ編み)の編み方】
リング状のものや筒状のものを編むときなどには、必要な数のくさり目を編み最初のくさり目に引き抜いてわにして、こま編みを編んでいきます。

編みぐるみや小物などのイメージを形にする際、このような編み方も手法の一つとして取り入れれば、作品に広がりが出そうです♪

◆動画を大きな別画面(YouTubeページ)で見る



【4.こま編みの減らし目の編み方】
申し訳ありません。ただいま準備中です。
  



【5.こま編みのレシピ】






【小話】

かぎ針編みの初歩といえば、“こま編み?”という感じがしませんか?
でも、こま編みってむずかしい!って思います。

わたしはその昔、こま編みを間違って編んでました。

どこにでも登場する、“こま編みをわに編む”方法。これを間違っていたんです。
立ち上がり目がひどく斜めに傾いていて、明らかに違ってる・・・でもどこをどう間違っているかが分からない!という状態。

何が違っていたかって、わに編むときの、最初と最後のこま編みを編み入れる場所が違っていたんです。

本ではよく“長編みの立ち上がり目は1目と数えるけど、こま編みの場合は1目と数えない”とかって書いてあって・・・
その意味がよく分からなかったんですよね。

結局、自力で解決しましたが・・・何て遠回り!

今になって、どうしてこんなに難しいポイントを説明しているものがないのだろう、って思います。
もしかすると、そういう本あるのかもしれませんが、その頃のわたしは知らなかったのです。

かぎ針編みをやってみたい!と言ってくれるお友達に、こま編みを教えてあげたいと思って、実際一緒にやったりもするのですが、やっぱりこま編みって難しいかも、とあらためて思います。
一緒にできれば、分からないところ、何度でも何度でも聞いてもらって、“ここ、ここ”って言えるのですが。

なので、わたしのサイトでできる限りのことを!と、熱意を込めて、こま編み解説しています!!

特に、自分がかつて間違っていた“わ”に編む方法。
この編み方、いちばん活用・応用度が高いと思います。これができれば、もうかぎ針編みに難しいところはないかも、って思っちゃうくらい。

これからかぎ針編みをされる方、ぜひぜひ、のぞいていってくださいね。
2012.10.14