かぎ針編みレシピ・編み図、手芸材料のお店 ロニーク

たんぽぽのヘアゴム < 

子どものもの・おもちゃ  < 無料編み図・レシピ < HOME


たんぽぽのヘアゴム


たんぽぽのヘアゴム_かぎ針編み

ままごとブロッコリーと似たような編み方で、簡単にできるたんぽぽを編んでみました。
花は丸い土台でできているので、巻いたり、縫いとめたりせずにできます。
ヘアピンにつけたり、花を3つくらい並べてバレッタにつけたりしてもいいかなぁと思います。

【材料】
中細のコットン糸(黄色、緑)
ヘアゴム 直径5cm 1個
3号かぎ針

【サイズ】
花(大)の直径 4cm   花(小)の直径 3cm

【作り方】
@たんぽぽの花と、ゴムを編みくるむ葉の部分の編み方は、編み図があります。以下の説明と合わせてご確認ください。

Aたんぽぽの花は、わの作り目でこま編み6目を編み、増し目しながら2〜3段目を編みます。
2段目と3段目は、前段のこま編みの頭の向こう側1本だけをすくってこま編みをします(すじ編み)。

大きなたんぽぽは編み図のとおり3段目まで丸く編み、小さいたんぽぽは2段目まで編みます。

丸い土台ができたら、糸は切らずつづけて、土台にくさり編みのループを編みつけていきます。
大きなたんぽぽは、くさり7目を編み、土台3段目のこま編みの頭に(普通に2本ともすくって)引き抜き編みをし、またくさり7目編んでとなりの目で引き抜き編みをする、といった繰り返しでぐるりと1周します。
小さいたんぽぽは、くさり6目を編んで、土台2段目に引き抜き編みをし、同様にぐるりと1周編みます。

大きなたんぽぽは、次は土台2段目のすじ編みの横糸が出ているところで引き抜き編みをし、同じようにくさり目7目を編みつけながら1周します。
小さなたんぽぽも同様に、土台の1段目にくさり目6目を編みつけながら1周します。

土台の1段目を1周したら、真ん中あたりが空いてしまわないように、引き抜き編みをできそうな糸を見つけて、1〜2ループくらい適宜くさり編みを編みつけます。
たんぽぽの花びらのくさり編みループは、隙間が空いているように見えなければいいと思いますので、調整してみてくださいね。

B次は、ゴムを編みくるんでいきます。
ゴムの大きさもいろいろかと思いますので、「4の倍数」になるよう、こま編みで編みくるんで、最初のこま編みの目に引き抜いてわにしてください(葉の模様が4目1模様のため)。
ゴムが伸びても無理がないよう、ぎっちりめに(目数を多めに)こま編みで編みくるんでおくとよいかと思います。

Cゴムの2段目は、編み図のように模様編みをしていってください。

Dたんぽぽの花をゴムにとめれば出来あがりです。
2011.6.4