かぎ針編みレシピ・編み図、手芸材料のお店 ロニーク

シンプル丸底バッグ < 

バッグ・ファッション小物  < 無料編み図・レシピ < HOME


シンプル丸底バッグ


シンプル丸底バッグ_かぎ針編み

シンプル丸底バッグ_かぎ針編みシンプル丸底バッグ_かぎ針編み

“ちょっとご近所へ”のおともに。
大きすぎず、小さすぎず、のシンプルな形にしてみました。

普段の持ち物では、お財布、携帯、デジカメ、ハンカチ、ティッシュくらいの物が入ります。

あまり伸びない編み地なので、丈夫な糸で編めば、中の荷物が多少重くてもOKです。
型崩れを気にせず使えるので、うちではけっこう活躍していますよ。

わたしはワンポイントに革タグをつけて使っています。
愛着がわきそうなアレンジ、考えてみてくださいね♪

【材料】
並太のリネン 200gくらい
5号かぎ針

【サイズ】
縦 19cm(持ち手含まず) 横 28cm(平置き・バッグ口)
底 19cm
総重量 200g

【作り方】
作り方は、説明とあわせて、編み図でご確認くださいね。

箇所
段数
目数の増減
バッグ口
1〜5
108目(±0)
サイド
1〜28
108目(±0)
バッグ底
2〜18
12〜108目
(+6)
1
6目
@わの作り目で編みはじめ、増し目をしながらぐるぐるとこま編みでバッグ底を編みます。
毎段6目ずつ増し目しながら、18段目(108目)まで編みます。
6目ずつ増し目するには、こんな法則性で編みました。

A底を18段目まで編んだら、続けてサイドの模様編みをしていきます。
模様編みを28段目まで編み、バッグ口のこま編みを5段編んだら本体は終わりです。

Bつぎに持ち手を編みます。
持ち手はくさり目3目の作り目をして、こま編みの往復編みで40段目まで編みます。
その糸でつづけて、周りをぐるりとこま編みでふち編みします。

Cあとは、持ち手をバッグ本体にとめ付けたらできあがりです。
2011.11.23